ブログ『 森の言葉 』

ブログ『 森の言葉 』

ブログ『 森の言葉 』

2021/01/15

立派なミノムシ

森を歩いていると、面白いものを見つけることがありますが
これはびっくり!

おおきなミノムシ!
すごく立派!すてきなミノです!
一番長いところで10センチぐらいあります。

ミノムシは、ミノガの仲間のガの幼虫。
幼虫が作る巣が、藁で作った雨具「蓑(みの)」に形が似ているので
「ミノムシ」と呼ばれるようになりました。

秋や冬の風物詩のようなイメージのミノムシですが、
最近は数を減らしているようで、目にすることが少なくなりました。

みなさんのちかくにはミノムシがぶら下がっていますか?

一覧へ戻る

関連記事

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

〒480-1342  
愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1

アクセス

開館時間
9時~17時
休 館 日
月曜日 (月曜日が祝日の場合は次の平日)、
12月29日から1月1日まで (春・夏・冬休み期間中は月曜日も開館)