ブログ『 森の言葉 』

ブログ『 森の言葉 』

ブログ『 森の言葉 』

2018/11/29

第4回 もりの学舎ようちえん 〜森のめぐみをたのしもう2〜

第4回 もりの学舎ようちえんが行われました。
『森のめぐみをたのしもうPart2』の今回は、
森のめぐみでクッキングに挑戦です♪

◼︎どんぐりクッキング◼︎
どんぐりを使った3種類のお料理をみんなで協力して作ります♪

使うのはスダジイというどんぐりです。
まずはスダジイを水へ投入。中身のないものが浮いてきます。

中身のあるものだけを使います。

スダジイを煎ります。
パン!パン!とスダジイの爆ぜる音に、みんなびっくり。

煎ったスダジイの殻を剥きます。
今回つくるのは、
◆どんぐり白玉
◆スダジイおにぎり
◆スダジイ茶

砕いたり、こねたり、まるめたり、茹でたり、煎ったり…
大人も子どもも初めて作るどんぐり料理で盛り上がります♪
出来上がったお料理は後ほどいただきます。

◼︎森へめぐみを探しに行こう◼︎

森のめぐみのスダジイでお料理をした後は、
自分たちで森のめぐみを探しに行きます!
この時期の森には、よーく見ると木の実がたくさん。
スダジイの木にご挨拶したら、
食べられる木の実を探します。

小さな小さな、黒っぽいような紫っぽいような木の実を発見!
これはシャシャンボ。食べられる、森のめぐみです。
みんなで試食タイム♪
おいしい!甘い!すっぱい!皮が…!
味の感想はみんなそれぞれ。

シャシャンボの見分け方をインタープリターが伝授します。

◼︎森のめぐみをいただこう◼︎

いよいよ、みんなで作ったどんぐり料理を食べます。
食べるのは、前回作ったスプーンを使って♪
気に入った子は、おかわりしています。
どんぐりが食べられるなんて知らなかった!と、大人の皆さんも大喜び♪

みんなで作ったお料理は美味しいですね♪


森から、採って、食べて。
森の中には食べられるものがあることを知りましたね。
みんなで森のめぐみを美味しくいただきました♪


次回は1月26.27日。『北風で遊ぼう!』
寒い季節ですが、風にも風邪にも負けない、元気なみなさんに
会えることを楽しみにしています!


一覧へ戻る

関連記事

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

〒480-1342  
愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1

アクセス

開館時間
9時~17時
休 館 日
月曜日 (月曜日が祝日の場合は次の平日)、
12月29日から1月1日まで (春・夏・冬休み期間中は月曜日も開館)