ブログ『 森の言葉 』

ブログ『 森の言葉 』

ブログ『 森の言葉 』

2017/12/11

第4回もりの学舎ようちえん「秋の森をたのしもう!②」後編

■秋の森のおさんぽ 続き■
お昼を食べたあとは、秋の森のめぐみを探しながらのおさんぽ。

「栗のいが、みつけた!」

【栗みつけたよ】

「柿の実がなってる!」
こどもたちがみんな柿の木の下へ。

【柿がおちてないかさがしてます】
木をゆらしても、落ちてこない…

【柿の木をゆらそうと…アタックするが】

それでもめげずにすすんでいくと
かずくんが木の実を見つけました!!

【これはたべれるよー】
「これはそのままたべれるんだよ!」
「たべたい」「とって!」
「おいしくなーい」「おいしいー、もうひとつ!」
森のめぐみを直接味わいました!

【見つけたモノはバックにしまいます】

森で見つけたものを集めていきます。
生きものもいました!

【石の下にかくれていたクモを発見!】

そして、森の広場に着いたら、
あつめた物を自分だけのコレクションにします!
いろんな木の実や葉っぱ、小石などなど集めました
こどもたちがコレクションボックスをデコレーションしている間に

【拾ったドングリの絵をかこう】

【どんな絵をかこうかな】
お父さんお母さん、今度は「ドリンク」づくり
ササを集めて、「ササ茶」、あつめておいたシイの実で「ドングリ茶」を作りました!

【いいかんじのササを探しています】

【ササの葉を煎っています】
そのお茶といっしょに朝つくった「いもくりきんとん」でおやつタイム
すこしのあいだ、森でまったりしました
おやつのあとは学舎にもどって、毎回恒例の今日の旗づくり!
今回もたくさん描いたね。

【シイの実人気でした】

ドングリ茶づくりで残ったシイの実を煎ったものが、こどもたちには人気でした。
10月11月の体験で、森にあるたくさんの恵みを見つけて、
森の恵みを自分の手でとって食べる、遊ぶことができたかな。

一覧へ戻る

関連記事

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

〒480-1342  
愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1

アクセス

開館時間
9時~17時
休 館 日
月曜日 (月曜日が祝日の場合は次の平日)、
12月29日から1月1日まで (春・夏・冬休み期間中は月曜日も開館)