もりの学舎(まなびや)

  • もりの学舎(まなびや)

もりの学舎(まなびや)

もりの学舎は、愛・地球博記念公園内の親林楽園にある愛知県の環境学習施設です。
自然体験や工作教室などを通じて、楽しみながら環境について学べますよ。

もりの学舎2階の展示スペースは、感染拡大防止対策のため、利用を中止しています。

最新情報

2021.3.2

もりの学舎3月行事予定

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もりの学舎3月行事予定更新しました。

 

2021.3.2

モリコロパーク工事に伴い、親林楽園内の一部園路が通行止めになっています。

もりの学舎へ来るには「南・西駐車場方面からの徒歩」「園内バス」「サイクリングコース」からとなりました。

通行止め区間はモリコロパークホームページをご確認ください。

 

また、もりの学舎周辺の園路も上記工事に伴い、

平日や土曜日には工事作業や工事車両の通行があります。気をつけてご通行ください。

 

2021.2.10

もりの学舎まつり2021表3月14日(日) 

もりの学舎まつり開催します。

詳細はこちらのページをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ 

2021.2.7

もりの学舎ようちえん第5回の開催報告を掲載しました。

 

 

2021.1.7

しぜんあそび研修ちらし開催しました。ご参加ありがとうございました。

幼児向けの環境学習を行うための「しぜんあそび研修(施設等職員向け)」を

開催します。※開催場所はもりの学舎ではありません。

参加応募は以下のリンクより申し込みください。

http://kankyo-gakushu-plaza.pref.aichi.jp/manabiya/2020/12/29/sisets/

 

 

 

 

 

2020.12.20

第4回もりの学舎ようちえんの活動の様子をブログに書きました。

以下のリンクよりご覧ください。第2回、第3回の様子も見れます。

http://mori-manabi.org/sizengakkou/archives/2796

※外部のホームページに移動します。

 

 2020.12.25 

もりの学舎冬の特別イベント 開催しました。参加ありがとうございました。

【12月24日 ちびっこクラフト】【12月25日 おやこクラフト】

詳しくはこちらのリンク先をご覧ください。http://kankyo-gakushu-plaza.pref.aichi.jp/manabiya/?p=4730

 

2020.11.24

もりの学舎ようちえんの開催時間の変更をします。詳しくはこちらのリンクをご覧ください。

https://www.pref.aichi.jp/soshiki/kankyokatsudo/2020moriyou.html

 

2020.11.16

11月14日(土)に「おさんぽdeいきものみっけ」を開催しました

たくさんのご参加ありがとうございました。

 

2020.9.1

AELネット環境学習スタンプラリー』がはじまりました!

 

2020.12.1

「森のナゾときウォーク」開催終了しました!

ご参加ありがとうございました

 

 

2020.10.01

 「もりの学舎」秋の特別企画を実施しました ~「森のナゾときウォーク」「森のフォトフレーム」など~

 

2020.10.11

『モリコロパーク 秋のモバイルラリー』終了しました。

 

2020.10.04

「AKT総選挙」終了しました。

AKT73総選挙モリコロパークで多いのはどのセミ?

アブラゼミ、クマゼミ、ツクツクボウシ…

 

総選挙の結果は、もりの学舎に掲示してあります。

 

 

 

  

2020.9.6

もりの学舎まつり(9/6)を開催しました。

当日のプログラムなど詳細はこちらをご覧ください。

http://kankyo-gakushu-plaza.pref.aichi.jp/manabiya/2020/08/11/fes2020/

  

 

 

2020.8.5

2020年度もりの学舎インタープリター養成講座募集開始しました。 

 

2020.7.22

しぜんあそび研修ちらし0622_ページ_1 幼稚園教諭・保育士・学生向け「しぜんあそび研修」の参加者を募集を終了しました。

こちらのリンク先をご覧ください。

→http://kankyo-gakushu-plaza.pref.aichi.jp/manabiya/?p=4522

 

 

 

 

 

 

2020.6.6

○新型コロナウイルス感染拡大の防止のため、臨時休館しておりましたが、感染防止対策を実施したうえで

2020年5月16日(土)より施設の一部を再開します。対策等詳細はこちらをご覧下さい。

 

○6月6日より一部屋外での体験プログラムを再開します。感染防止対策をした上で開催します。

開催スケジュールなどはこちらの月間行事予定をご覧下さい。

 

1階展示スペースにて、「もりの学舎周辺のいきもの」を展示しています。 

 

2020.2.26

新型コロナウイルスへの対応について

こちらのページをご覧ください。

http://kankyo-gakushu-plaza.pref.aichi.jp/manabiya/2020/02/28/covid-19/

 

 

 

 

お知らせ一覧はこちら

もりの学舎(まなびや)はこんなところ

動画で、もりの学舎(まなびや)の紹介をしています。愛・地球博記念公園(モリコロパーク)内にあります。公園内南駐車場から歩いて5分です。皆さん、どうぞお立ち寄りください。

 

「PR動画はこちら」のバナーをクリックしてご覧ください。

もりの学舎(まなびや)コラム

フモトミズナラ~モリコロパークの森~
モリコロパークの森では、いろんなドングリを見つけることができます。コナラ、アベマキ、アラカシ、シラカシ、ウバメガシ、マテバシイ、スダジイ、カシワ、そしてフモトミズナラの9種類。小さいもの、細長いもの、丸いもの、食べられるものなどいろんな形があります。その中でもモリコロパークと言えば、「フモトミズナラ」を忘れてはいけません。このフモトミズナラ、愛・地球博の頃は「モンゴリナラ」と呼ばれていましたが、『レッドデータブックあいち2009』では「フモトミズナラ」という樹名で掲載されています。この木はまだまだ研究途中の樹木で、ミズナラに近い種類なのか、コナラに近い種類なのか、はたまた大陸由来という説まであり、なかなか謎の木なのです。フモトミズナラのドングリは、8月頃には、綺麗な緑色になり、初秋には落ち始めます。モリコロパークでは他のドングリに比べて早く落ち始めるドングリです。このドングリを拾いながら、フモトミズナラについて考えるのも面白いですね。

フモトミズナラ〜モリコロパークの森〜

 7