もりの学舎(まなびや)

もりの学舎(まなびや)

もりの学舎は、愛・地球博記念公園内の親林楽園ゾーンにある愛知県の環境学習施設です。
自然体験や工作教室などを通じて、楽しみながら環境について学べますよ。

最新情報

 

  

2017.08.06

インタープリターのブログを更新しました!

第3回もりの学舎キッズクラブ実施しました!

お知らせ 

2017.7.28

応募多数により、定員に達しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

げんきの森づくり その2 参加者募集!!

gg9_ページ_1

gg9_ページ_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月2日に「げんきの森づくり その2」を開催します。

今回は「森をたのしくしよう」がテーマです。

ご参加お待ちしています!

申し込みはこちらのリンクから

 

2017.7.27

プログラム変更のお知らせ

2017年7月29日(土)11:00から開催予定のインタープリターとあるくもりのツアーですが、

かめの池コースから森コースに変更させていただきます。ご了承ください。 

 

2017.6.28

応募多数により、定員に達しました。ありがとうございます。

もりの学舎夏の特別プログラム「おやこクラフト」「ちびっこクラフト」の参加者を募集します。

詳しくはこちらをご覧下さい。

http://www.pref.aichi.jp/soshiki/kankyokatsudo/summer-craft.html

 

2017.6.28

夏休み環境学習講座の参加者を募集します。

たくさんの講座が、もりの学舎とあいち環境学習プラザにて開催されます!

ぜひ、ご参加ください。

詳しくはこちらをご覧下さい。

http://www.pref.aichi.jp/soshiki/kankyokatsudo/h29natuyasumi.html

 

2017.5.27

(好評のうちに終了しました)モリコロパーク「おさんぽdeいきものみっけ」

 多数の方にご参加いただきありがとうございました。

子どもから大人まで楽しめる、毎年大好評の「おさんぽdeいきものみっけ」を開催します。 

参加者には、おさんぽが楽しくなる「ハンディびょうぶ」をプレゼント。

森の案内人(インタープリター)と一緒にスタンプを集めながらゴールを目指します。

詳しくはこちらをご覧下さい。

参加費:無料

協賛:東邦ガス株式会社

 

2017.5.26

多数のご参加ありがとうございました!

Green Gift 地球元気プログラム 

「げんきの森づくり」はじまります!

6月24日(土)に「森の手入れをしよう」が開催されます!

ぜひ、ご参加を!

詳しくはこちらをご覧下さい!

 

2017.5.25

(好評のうちに終了しました)もりの学舎出張クラフト@イオンモール長久手

6/1(水) 10:00〜1500

森の恵みのクラフト体験できます!

詳しくはこちら(イオンモール長久手様)のホームページをご覧下さい。

 

2017.5.25

(好評のうちに終了しました)もりの学舎出張クラフト@稲永ビジターセンター

5/27(土) 11:00〜13:00

かんたんなクラフトを行ないます!

詳しくはこちらをご覧ください

 

 

2017.5.25

もりの学舎来館者50万人達成!

来館者50万人達成感謝デー5月27日

先着100名様に記念品をプレゼントとさせていただきます!

感謝デーについてはこちらをご覧下さい

たくさんの方のご来館ありがとうございます!

 

DSCF3412縮小 DSCF3424縮小

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

2017.2.20

(好評のうちに終了しました)【もりの学舎開館10周年記念 もりの学舎まつり】を開催しました。

多数の方にご参加いただきありがとうございました。

開催の様子はこちらをご覧下さい。 

 

お知らせ一覧はこちら

もりの学舎(まなびや)はこんなところ

この動画で、もりの学舎(まなびや)の紹介をしています。愛・地球博記念公園(モリコロパーク)内にあります。公園内南駐車場から歩いて5分です。皆さん、どうぞお立ち寄りください。

 

※一部ブラウザからご覧になることができません。左の「PR動画はこちら」のバナーをクリックしてご覧ください。

もりの学舎(まなびや)コラム

フモトミズナラ~モリコロパークの森~
モリコロパークの森では、いろんなドングリを見つけることができます。コナラ、アベマキ、アラカシ、シラカシ、ウバメガシ、マテバシイ、スダジイ、そしてフモトミズナラの8種類。小さいもの、細長いもの、丸いもの、食べられるものなどいろんな形があります。その中でもモリコロパークと言えば、「フモトミズナラ」を忘れてはいけません。このフモトミズナラ、愛・地球博の頃は「モンゴリナラ」と呼ばれていましたが、『レッドデータブックあいち2009』では「フモトミズナラ」という樹名で掲載されています。この木はまだまだ研究途中の樹木で、ミズナラに近い種類なのか、コナラに近い種類なのか、はたまた大陸由来という説まであり、なかなか謎の木なのです。フモトミズナラのドングリは、8月頃には、綺麗な緑色になり、初秋には落ち始めます。モリコロパークでは他のドングリに比べて早く落ち始めるドングリです。このドングリを拾いながら、フモトミズナラについて考えるのも面白いですね。

フモトミズナラ〜モリコロパークの森〜

 7