森の言葉(もりの学舎インタープリターのブログ)

森の案内人のインタープリターが、もりの学舎での活動や自然情報をお届けします。

キワニス・ワンデー

(2018年11月24日)

KIMG5261 KIMG5262

 

 

 

11月23日、名古屋キワニスクラブさんが植樹が行いました。

キワニスクラブの「キワニス・ワンデー」の一環での植樹です。

 

実はもりの学舎周辺の森には、モリコロパークが青少年公園であった四十数年前にも

2000本ちかく、名古屋キワニスクラブさんが植樹をしてくださいました。

ということで、もりの学舎周辺の森は『キワニスの森』という名前がついています。

 

また3年前から「もりの学舎まつり・キッズインタープリター」への協力も

行っていただいています!

 

今回は、スダジイ、アキグミという食べられる実がなる木をうえていただきました。

 

実がなったら、それをつかったプログラムをしましょう!

 

カテゴリ:自然・いきもの

投稿者:インタープリター1/コメント(コメントはまだありません)

一覧に戻る