森の言葉(もりの学舎インタープリターのブログ)

森の案内人のインタープリターが、もりの学舎での活動や自然情報をお届けします。

鳥の季節

(2021年1月22日)

冬は葉っぱが落ちるので、鳥の姿が観察しやすいです。


学舎の前の広場に遊びに来る鳥たちです。


ヤマガラ↓

DSCF0273

 

シジュウカラ↓

DSCF0286

 

ジョウビタキ↓

DSCF0290


冬は鳥があまり鳴かないので(春のように高らかにさえずったりはしないので)
鳴き声は地味でなかなか聞きにくいかもしれません。

 

でも、森を静かに歩いて、かすかな音に耳を傾けてみると、
小さな声や羽音などの鳥の音や気配を感じることができるはずです。

 

ほんの少し興味と関心をもつと、

鳥は、みなさんのおうちの近く、
すぐそこにも、意外にいるものですよ!

 

 

 

カテゴリ:インタープリターのひとりごと 自然・いきもの

投稿者:インタープリター1/コメント(コメントはまだありません)

一覧に戻る